調和の精神を育み成長していくことです

子供たちの教育において大事なことはいくつかありますが、その一つとして調和の精神を持つということは教えておきたいことです。
人には様々な感情がありますが調和の精神とは、これらの様々な感情を完全に調和させ目標を明確にすることができます。
様々な困難を乗り越えて障害を取り除けるような人間になっていくと、人から尊敬されるようになり自分も自信がついていきます。
これはひとえに「空気を読む」という言葉が流行っていますが、それだけではなく自分なりの見方によって正しいことを選ぶことができます。
人から何か言われた時にも素直に応じることが出来たり、また人にアドバイスを入れるようにもなります。
今の子供達はこれを言ったらこう思われるという風潮がどうしてもありますが、それらにマイナスな感情にならないようにすることはとても大切です。
調和の精神はそれらを一つにまとめて自分らしく生きるための方法にすることができます。
迷いも目標を達成の妨げになりますので。
迷わず突き進んでいくことが子供たちの教育に影響します。


sub置換

Copyright© 教育 All Rights Reserved.